薬樹山 延命寺の紅葉

紅葉のお勧め時期

その年にもよりますが、だいたい11月中旬から下旬が見頃となります。
音楽の演奏会が開かれる時も有り、また周辺で農産物を販売するお店が出たりします。


 延命寺の参拝後に美加の台の住宅街に行き、「延命寺口」バス停近くにあるケーキ屋さんでお茶を楽しむ人やそのまま南海高野線の「千早口駅」までハイキングを楽しむ人もいます。

延命寺の紅葉の様子

延命寺の紅葉

 その年によって色付きが変化します。

 延命寺の紅葉は人気があり、遠方からもはるばるたくさんの人がやってきますので駐車場が満車になったりしますので電車・バスでお参りした方がのんびり出来ると思います。


 観心寺から延命寺まで歩いてお参りする人もいます。(中には延命寺の参拝後に南海電鉄の千早口駅まで歩く人もいます。)

延命寺の紅葉
延命寺の紅葉

このホームページの”河内長野市の四季「秋」”にも他の写真を掲載しています。

延命寺の山門周辺の紅葉

延命寺の山門周辺の紅葉

 紅葉と延命寺の山門がよく似合っています、着物姿で記念撮影するときっといいと思います。(前日が雨の時は道がぬかるんでいるかもしれないので注意。)

 美しい人はより日本美人に!!、
 そうでない人は・・・それなりに。
 (ただし、業務として撮影される場合は事前に許可が必要です。)



延命寺の紅葉

 延命寺の境内をゆっくり散策しながらきれいな紅葉を楽しんでください、たくさんのきれいな紅葉を見つけられると思います。
 最近はスマホやタブレットにも高性能なカメラが付いていますのでそれらで撮影をしている人を多く見かけます、延命寺は通信圏内ですから撮影後すぐに”つぶやく”ことも、”ブログ”更新も可能です。(CMのワンシーンの様ですね!)

延命寺の山門周辺の紅葉

延命寺の「夕照の楓」の紅葉

延命寺の「夕照の楓」の紅葉

 樹齢千年とも言われる延命寺の”夕照の楓”(大阪府指定天然記念物)の紅葉です。

延命寺の蓮池にある銀杏の木の紅葉

延命寺の蓮池にある銀杏の木の紅葉

 延命寺の駐車場脇にある階段を上ると蓮池がありますが、そこにある銀杏の木が秋には黄色に染まります。
 銀杏の木から離れて黄色に染まった木を眺めるのもいいですが、木の真下から木の上を見上げると写真の様になっていて力強さを感じます。

延命寺の山の紅葉

延命寺の紅葉

 延命寺の本堂などを参拝後に蓮池に上がって、そこからさらに登ると見上げるような急なのぼりの階段があります、でもそれも頑張って登りましょう。

 すると、また紅葉スポットがあります。

延命寺の紅葉 延命寺の紅葉
延命寺の紅葉

宝石箱をひっくり返したかのような紅葉の景色です。


延命寺の紅葉
延命寺の紅葉

延命寺の山にはいろんな落葉樹があり、日の光を浴びるととてもきれいに輝きます。


延命寺の紅葉
延命寺の紅葉 延命寺の紅葉

延命寺の紅葉の落ち葉拾い

延命寺の紅葉の落ち葉拾い

 紅葉の落ち葉拾いを楽しむ人がいます、きれいな色を付けた落ち葉ですが保管に気を付けないと時間が経つとただの枯葉になります。

延命寺の山のどんぐり

延命寺の山のどんぐり

 紅葉がひと段落したころに、どんぐりが山に落ち始めます。
 このどんぐりを拾いに子供たちがやってきたりします。
 きっと拾ったどんぐりで、お手製の何かを作るのでしょう。


 どんぐりの他にもハンドクラフトの材料になりそうなものが、落ちていると思います。

薬樹山 延命寺の紅葉